Growth Hack, THRUSTER

THRUSTER(スラスター)を導入している、株式会社アドウェイズの新規領域担当の取締役である"やましょう"こと山田翔さんに、インタビューしました!「事業開発をできる人材をどう増やしていくか」という課題を持っている方はぜひお読みください!

Growth Hack

グロースハックスタジオ広岡です。これまで、事業開発とは「ボトルネック(優先事業課題)を解消するために、仮説検証を実行し続けていくサイクル行為」であると伝えてきました。実は事業開発をその背景から理解することによってもう一段階抽象化できると、更 ...